ナツメ@破産百科です。

 

 

ブログ・ツイッター界隈で
「オンライン・サロン」が話題になっています。

 

サロンとはオンライン上のコミュティのことです。
最近話題になっているのはブログやアフィリエイトを教えるサロンです。

 

 

実は、昔からこのような「コミュニティ」を主催して
ビジネスにすることはよくありました。

 

というのも人間には所属欲求があるからです。

 

我々人間はその昔に猿だった時代から
集団を形成して「群れ」で生活していました。

 

そのため、今でも「群れ」を基本として生活しています。

 

また、日本には「ムラ社会」の文化があります。
ムラ社会では「我々」と「彼ら」を明確に区別します。
サロンに入ることによって「我々」側に所属できるというわけです。

 

このムラ社会の文化は学校でも会社でも
基本となる文化でした。

 

学校での部活の連帯責任、家族主義の会社、皆一緒が基本です。

 

しかし、起業したり独立してフリーランスになると
途端に「一人」になっていしまいます。

 

我々日本人のアイデンティティー的には
この「一人」でいる状態には耐えられない人が多いのです。

 

 

そこで、この所属欲求を満たすためのビジネスが誕生しました。

 

組合、青年会議所、起業塾などです。
古くは江戸時代の株仲間などもありました。

 

それが今では形を変えて「サロン」になっているわけです。

 

 

需要があれば供給するのが商売人なので、
サロンの主催自体は問題のない行為です。

 

ただし、サロンというのは中身が分からないので、
入る前にしっかりと選ぶことをオススメします。

 

ちなみに、ASPが主催する作業会や勉強会もあります。
例えば、レントラックスが主催していた「部活」です。

 

また、アフィリエイト・フレンズが年2回やってる「お祭り」で交流できます。
そこで友達を増やすことも出来ます。

 

このようにサロンやグループに参加するなら
信頼性が担保されたもののほうがオススメです。

 

アフィリエイト・フレンズはこちら(無料です)
⇒ アフィリエイトフレンズ無料会員登録はコチラ

 

 

アフィリエイト・フレンズのメリット
  • クローズドASPのレントラックスにも参加可能になる。
  • 特別単価を設定してもらえる。
  • セミナー動画を無料で見れる。
  • 提携サービスが割引になる。
  • 年2回の「お祭り」に参加可能。

アフィリエイト・フレンズはこちら(無料です)
⇒ アフィリエイトフレンズ無料会員登録はコチラ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

【無料】 自己破産後の生活大百科を公開 【期間限定】

「自己破産して本当に正解だったのか?」
自己破産すると借金は帳消しになります。
しかし、破産後の生活が今よりもヒドくなったら元も子もありません。
  • もう一度自己破産しないためには〇〇を付ける
  • 自己破産後でもフリーランスとして食っていける
  • 破産しても民泊投資で儲かる
  • 自己破産すると寿命が伸びる理由
  • 人間関係に心配は要らない理由
  • 自己破産して正解だったのか?
このように自己破産後に成功する方法を期間限定で無料公開しています。

トップへ戻る