街角法律相談所の口コミと評判・非弁行為ではないのか?

無料】今すぐ電話して解決する【相談】

借金問題なら信頼と実績の岡田法律事務所へ

街角法律相談所の評判・口コミ、非弁行為をしているのか?

破産者・Jです。

 

何度か紹介してきた街角法律相談所について、以下の評判や口コミがあります。
怪しいのではないか?」
非弁行為を行っているのではないか?」
詐欺なのでは?」
「法律相談所って法律事務所と違うの?」

 

今回は街角法律相談所の評判と口コミを紹介ます。
そして、非弁行為を行っていないこと、合法なのでリスクがないことを解説します。

 

 

街角法律相談所の評判・口コミ・疑問・質問

街角法律相談所の評判と口コミ、疑問、質問を集めてきました。

 

サイトの特徴は?

借金で首がまわらなくなりました。
ネットでいろいろ見ると街角法律相談所というのがあります。
ここはどんな感じでしょうか?

引用元:借金で首がまわらなくなりました。ネットでいろいろ見ると街角法律相談所とい... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13153377738

 

 

非弁行為では?

弁護士紹介サイト『街角法律相談所』は非弁でしょうか?
報酬を得る目的で、弁護士を紹介したら非弁ということらしいのですが、ネットでは、広告業としてやっているだけなので非弁ではないという意見が多いようです。

 

実際のところはどうなのでしょうか?
分かる方がいらっしゃいましたら回答よろしくお願いします。


引用元:弁護士紹介サイト『街角法律相談所』は非弁でしょうか? - 報酬を得る目的で... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12143881567

 

 

信用出来るのか?

街角法律事務所って、インターネットを
してて良く見かけるけど
信用しても大丈夫ですか?
今年に入って、詐欺にあってばかりで不安です。

引用元:街角法律事務所って、インターネットを - してて良く見かけるけど信用し... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10162854825

 

 

非弁ではないのか?

『街角法律事務所』は非弁だと聞いたのですが。

 

ネット上では、非弁ではないという意見も多いですが、実際のところを知りたく質問させてもらいました。

 

詳しい方のご回答をお待ちしています。
よろしくお願いします。


引用元:『街角法律事務所』は非弁だと聞いたのですが。ネット上では、非... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12143853552

(注:原文ママ、街角法律事務所になっていますが、正確には街角法律相談所です。)

 

 

利用料金について、信用できるのか?

匿名で申し訳ありません。
街角法律相談所を利用された方いらっしゃいますか?

 

利用したいと思っていますが本当に利用して大丈夫なのか心配なので教えて頂きたく質問させて頂きます。

 

1、利用に料金はかからないんでしょうか?
2、料金がかかる場合、失礼ですがおいくら程かかるものなのでしょうか?
3、信用できるサイトなのでしょうか?


引用元:匿名で申し訳ありません。 - 街角法律相談所を利用された方いらっし... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13157163653

 

 

まとめると『街角法律相談所』は、

  • 非弁行為をしているのではないか?
  • どのようなサイトなのか?
  • 利用料金はいくらなのか?
  • 信用できるのか?

という疑問が多いことが分かりました。

 

 

非弁行為をしているのではないか?

非弁行為とは?

このように街角法律相談所が弁護士法で規制されている『非弁行為』をしているのではないかという噂が立っています。
非弁行為とは弁護士でないのに弁護士の仕事することを言います。

 

非弁行為が規制される理由としては、弁護士でないものが法律事務を行うと依頼人の権利が侵害されるためです。
弁護士の仕事は誰でも出来るものではなく見識のある有資格者のみが出来ます。
つまり非弁行為の禁止とは依頼人を守るための規制と言えます。

 

サイト管理人、破産者・Jの見解

街角法律相談所には200以上の弁護士事務所が登録しています。

 

相談所が非弁行為を行っているのであれば弁護士は登録しないはずです。
弁護士法27条によると非弁護士との提携を禁止しています。

 

法律の専門家である弁護士は高いモラルと遵法意識を求められます。
弁護士は弁護士法を守る義務があり違反すると懲戒されてしまいます。
そのため違反行為を200以上の事務所がするとは考えづらく非弁行為に当たらないと言えます。

 

そして最終的に債務整理の代行をするのは弁護士に他なりません。
相談や依頼のきっかけが街角法律相談所であるというだけで、
有資格者である弁護士が確認して債務整理を代行するので100%安心・安全と断言できます。

 

街角法律相談所の見解

街角法律相談所のサイトから引用します。

弁護士法第72条に対しての見解
当社における弁護士法第72条に関しての見解と致しましては、まず弁護士法第72条は「弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、異議申立て、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない」と規定しており、当該サービスは、一般利用者及び無料サービスの参画事務所及び資格者からは一切利用料金等の報酬を得ておらず、また有料サービスの参画事務所及び資格者からは定額の料金を頂くのみであり、当該料金は設定期間、設定時間、設定地域、スペースで客観的に決まるため、当該サービスは、弁護士法第72条に違反しないものと捉えております。

引用元:街角法律相談所
https://www.machikado-saimu.info/pr/

 

つまり街角法律相談所の主張としては、このサイトは雑誌や新聞といったメディアと同じように広告スペースを販売しています。
そして法律事務所が広告を出しているので、このサイトは広告業であるといえます。
そのため、弁護士業とは言えないため非弁行為には該当しない、との見解を示しています。

 

 

街角法律相談所は合法なので逮捕されるリスクはありません。
安心して利用することができます。

 

 

※弁護士法から該当条文を引用します。参考にして下さい。

(非弁護士との提携の禁止)
第二十七条  弁護士は、第七十二条乃至第七十四条の規定に違反する者から事件の周旋を受け、又はこれらの者に自己の名義を利用させてはならない。

 

第九章 法律事務の取扱いに関する取締り

 

(非弁護士の法律事務の取扱い等の禁止)
第七十二条  弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、再調査の請求、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。ただし、この法律又は他の法律に別段の定めがある場合は、この限りでない。

 

(譲り受けた権利の実行を業とすることの禁止)
第七十三条  何人も、他人の権利を譲り受けて、訴訟、調停、和解その他の手段によつて、その権利の実行をすることを業とすることができない。

 

(非弁護士の虚偽標示等の禁止)
第七十四条  弁護士又は弁護士法人でない者は、弁護士又は法律事務所の標示又は記載をしてはならない。
2  弁護士又は弁護士法人でない者は、利益を得る目的で、法律相談その他法律事務を取り扱う旨の標示又は記載をしてはならない。
3  弁護士法人でない者は、その名称中に弁護士法人又はこれに類似する名称を用いてはならない。

 

 

街角法律相談所はどのようなサイトなのか?

街角法律相談所は債務整理をしたい依頼人と債務整理に強い弁護士を結びつけるサービスです。
依頼人と弁護士の仲介サイトともいえます。

 

街角法律相談所

あなたと弁護士を仲介する街角法律相談所

 

街角法律相談所の特徴としては、

  • 借金の解決方法を無料診断します。
  • 無料で借金減額のシミュレーションが出来ます。
  • 月々の返済金額がいくら減るのかが分かります。
  • 簡単な3つの質問に答えるだけなので誰でも出来ます。
  • 完全匿名で住所入力不要なのでバレずに相談できます。
  • 全国の弁護士(法律事務所)を無料で紹介するサービスです。
  • 24時間365日受けているので、いつでも利用できます。
  • 利用は無料なのでリスクはありません。

となっています。

 

借金の解決方法の割合は任意整理が約80%、個人再生が10%、自己破産が5%、過払い金が5%です。
街角法律相談所は毎月15,000人以上に利用されています。
解決率は80%となっているので安心して申し込めます。

 

⇒ 街角法律相談所無料シュミレーター

 

 

街角法律相談所のデメリット

街角法律相談所にはデメリットがあります。

 

  • 債務整理以外の一般的な法律相談や質問は受け付けていません。
  • 税金滞納による差し押さえには対応していません。
  • 友人や親族間の借金問題は対象外となっています。
  • すで相談している弁護士がいる場合は受付できません。

 

また以下の場合は注意が必要です。

  • 家族や友人が借金に困っているようなので相談したい・・・

この場合は本人確認が必要となってきます。

 

 

街角法律相談所がオススメな人、対象者について

街角法律相談所がオススメな人をまとめました。

 

以下に当てはまる人は特にオススメです。

  • 弁護士に電話で相談すると丸め込まれそうで不安がある。
  • いきなり借金の額を言うと呆れられそう。
  • 専門家の前にワンクッション置きたい。
  • 無料で専門家に相談して意見を聞きたい。
  • 借金がどのくらい減額出来るのか知りたい。
  • 弁護士は言葉巧みなのでちょっと怖いかもしれない。
  • 地元の弁護士は知り合いだから借金の相談はしたくない。
  • 家族に秘密にしておきたい。

 

街角法律相談所は毎月15,000人以上の債務整理をして借金問題を解決に導いています。
本気で債務を解消したいと思ってる人はぜひ相談することをオススメします。

 

⇒ 街角法律相談所無料シュミレーター

 

 

街角法律相談所の価格・料金について、お得なポイントを再確認

再度の確認になりますが、街角法律相談所は『完全無料』で利用できます。
無料なので現金が減る心配はありません。
貯金がこれ以上減ることもありません。
つまり金銭的なリスクは一切ないということです。

 

また街角法律相談所は『完全匿名』で利用できます。
住所入力も不要となっています。
そのため、借金問題も債務整理も誰にもバレずに相談できます。
家族に内緒で秘密にしておくことが出来るのです。

 

もちろん街角法律相談所は合法です。
合法なので逮捕や起訴、その他の不利益は一切ありません。
非弁行為も一切していないので安心して利用できます。

 

 

弁護士・司法書士紹介の目次へ

自己破産や任意整理などの債務整理に強い弁護士を全国から無料で探せます。
過払い金や元本圧縮による借金減額無料シミュレーターにもなっています。
完全匿名・住所不要で相談できるので誰にもバレません。
⇒ 街角法律相談所無料シュミレーター